【現代版秘教】ヒューマンデザインシステムをご存知?~悪魔的要素にご用心~

遊び心で実践してみ?ヒューマンデザインシステム

こんにちは、Yasueです。

いきなりですけど、

あなたはどうやって「自分の本質」を発見していますか?

  • 過去の経験や感覚?
  • 自己分析メソッド?
  • 性格診断テスト?
  • エニアグラムやサイグラム?
  • 心理テスト?
  • 16タイプ診断テスト?
  • 個性心理学?
  • 占い?

世間にはたくさんの自己分析ツールが存在しています。

 

どんな方法であれ
自他的に自分を分析していくというのはとても素晴らしいですね。

 

私のブログを読んでくださっている方は、

 

これからの時代、

自分自身について学ばなければ、ヤバい気がする・・・

と、薄々感じ取っている

センスあふれる方ばかりだと思います。

 

 

どの方法であれ、

多くの人は本来、自分自身の事を知ることに興味があるし、

自覚していた自分以外の自分を発見するのは楽しいものです。

 

占いひとつとっても、別に“信じる”と言うほどではないけど、

ミョーに当たっていてちょっと気になる・・・

という程度なら感じたことがあるのではないですか?

 

今日は、

『嘘やろ!?何でそんなところまでバレてるの・・・?』

と、

かなり痛いところまで突いてくる自己分析ツール、

「ヒューマンデザインシステム」をご紹介したいと思います。

 

【現代版秘教】 ヒューマンデザインシステム

 

これ、

“秘”教ってだけに、まだ日本ではあまり知られてないんです・・・

ヒューマンデザインシステムジャパン公式サイト

 

 

どんなものなのかをわかりやすく説明したいとは思うんですけど・・・

類似商品がないので、上手にイメージしてもらえるように伝えられるかな・・・ハラハラ

 

とりあえずざっくり説明すると、

自分の「才能」と、その「才能を阻害しているもの」が図で示され目で見てわかる

モノです。

 

ここでポイントなのが、

自分の才能や個性を発見するだけではなく、

「個性を殺しちゃったり」、「才能を潰しちゃってるもの」が

 何なのか?

って言う事も知ることが出来ます。

 

  • 何が自分の才能を発揮することを阻害したり、抑圧しているのか?
  • どうすれば、秘めた才能を表に出せるのか?
  • 一人一人の成功法則をメカニズムで物理的に解説している

 

 

しかも、

“教ってだけに、

ちゃんとロジカル

 

運や、偶然で、一回の成功や満足を味わうのではなく、

自分軸で、自分の本質を生きて、

なおかつ、地に足を付けた生き方が分かるんです。

 

世の中すべて、化学反応って感じ

化学反応を表す化学式?

自分の才能マップ?

人生の羅針盤?GPS?

占い?

心理学や統計学?

エネルギー回路図?

 

どう言ったらイメージしてもらえるなぁ・・・。

伝わりますか?

 

ま、そんな感じですw

説明、雑~ww

 

私の説明は雑だけど、

ヒューマンデザインシステムの

実力は本物で、

世界48か国で実証済みで

英語圏ではかなりの広がりを見せてます

 

だけど、日本では本部がかなり厳しい

情報公開の規制をかけてるんです。

無責任な状態で、爆発的に情報が広がらないように・・・

 

 

なぜって?

誤った解釈をすると人生が狂うほど悪魔的影響力

だからなんです。こわっ!

 

なので、始めのうちは あまりガチに受け止めずに、

リラックスしてユーモアとして取り入れていきましょうね。

うん。うん。

それが良い!

 

 

具体的に、どう悪魔的かと言うと

才能を丸裸にして、どうすればそれが使えるようになるのか分かる

 

自分にとっての成功法が目で見てわかっちゃう。

図式化されちゃってるんです。

 

これって、一見うれしいですよね?

 

そこに書かれている通りに才能を使っていけば成功する

ってワケですから。

 

でも、そこが落とし穴なんです・・・。

 

================

才能が図式化されたものを

「レイヴチャート」と呼びます。

これ

↓↓↓

 

 

 

これは料理で言えば、

あくまで出来上がりの完成写真なんです。

 

料理にも手順があって

下ごしらえ、焼く、煮込む、味付け、味見

と言うプロセスを経て完成します。

 

このプロセスがあるからこそ、

素材の味が引き出されて、

それぞれのうまみが凝縮され、

完成写真の料理が出来上がるのです。

 

 

ヒューマンデザインシステムのレイヴチャートは

料理の完成写真に当たるものなので、

 

手順、プロセス、は自分自身で探していくことになるんです。

 

完成図はわかっているけど、それまでのプロセスはわからない。

プロセスは自分自身で経験しながら完成図に近づいていくのです。

 

それこそが人生の旅って感じ。

世界トップコーチのアントニー・ロビンズも

「 神はその無限の叡智で人間に「不確かさ」を与えたのです 」

って言っていました。

人生はわからない事があるから楽しいってコト

(10分55秒あたり)

 

 

そう考えるとヒューマンデザインシステムのレイヴチャートは

完成図を事前に確認できることで

「あなたはたくさんの才能を持って生まれているから

安心して、人生の不確かさを楽しんでね♪」

と背中を押してくれるメッセージみたいなものですね。

 

 

そういえば、

多くの賞をとった映画『かぐや姫』でも、

 

かぐや姫に出会ったおじいさん、おばあさんは

授かった赤ちゃんが高貴な存在であることを

まず初めに見せてもらっています。

(↑この後、「身分が高いことを示す衣装」は消え、普通の赤ちゃんの姿になります。)

 

その姿を見て、おじいさん、おばあさんは

赤ちゃんは天からの預かりものだと自覚し、

少し変わったところがあっても、

(あ、個性的ってことねw 他の子供と比べて成長速度が違ったり、かなりのおてんば者だったり)

大切に真心をこめて育てることが出来ました。

 

 

ヒューマンデザインシステムのレイヴチャートも

それと同じ役割をしてくれるものです。

 

  • あなたはたくさんの才能を持っているんだよ
  • 安心して、自分らしくして良いんだよ
  • 唯一無二の存在として、あなたの本分を守ることが結果として世の中のためになるんだよ

 

と言う事を目に見せて教えてくれるんですね。

安心して、自分の人生のプロセスを楽しめる

これが、ユーモアとしてヒューマンデザインシステムを取り入れていく最大の理由です。

 

人生が不安なのは、

自分の才能や個性が素晴らしいものであることを自覚出来ていないからなんです。

そして、自覚出来ていないから才能の使い方もわからないんです・・・。

 

だから、他覚的にあなたの活かし方を示してくれるシステムを取り入れていくことで

あなたが本来持ち合わせている本質を客観的に自覚出来るようになるのです。

 

================

 

ここで、悪魔的リスクである、落とし穴の話に戻ります。

 

ヒューマンデザインシステムの情報を

今の生活にプラスすることで、

 

  • 自分の才能や可能性を目で見て理解し、安心できる
  • しつけや教育を通して知らずに身についていた均質化から一歩抜け出すことができる
  • 当たり前と思っていた自分の個性の意味や使い方がわかる

 

ことで、自信を持って自分らしく進んでいけるはずなんですけど・・・

 

完成図ばかり意識してプロセスをすっ飛ばす

 

これが自分で自分の才能を潰す大きな落とし穴です。

 

プロセスなくして成功なし

ここ、とっても大切です。

 

 

もう一回言います。

人生のプロセスを十分に経験しなくて

「知識」や「祈り」だけで自分の才能を活かし、

成功や幸せを手に入れることは出来ません。

 

厳しいようですが、

自分自身の人生の責任を自分で持たない人は

幸せになることはありません。

 

社会、会社、家族、占い、メンター

何かに依存しているだけの状態では

「あなたにとっての幸せ」の本質はつかめません。

 

自分の五感をつかって、

自分が何を感じ、 何を考え、

何をしたいのか?

 

自分自身の中の答えを見つけていく先に

報酬、充実、成功 、幸せと言うものがついてきます。

 

自分の人生に責任を持つべき 2つのポイント

 

 

判断と行動

 

この2つのポイントを自分らしく自分軸で行うことが出来るかどうか。

そのための自己分析です。

 

自分の価値観で

世間体や他者からの評価のためではなく

自分軸から世の中を眺められるようになる。

自分軸から人生の選択が出来るようになる。

 

そのためには、自分にとって、

何が自分軸で、

何が他人軸に振り回されているのか・・・

その事に気づくところから始めていかなくてはいけません。

 

ヒューマンデザインシステムは

「自分軸で生きて、自分の才能、素質が使われているとき」

または、

「外の環境に振り回されているとき」

に感じる自分の体感を具体的に教えてくれます。

 

それが分かることで

安心して自分らしさを表現していくことが出来るようになるし、

外からの“固定観念”や“べき論”を手放していくことが出来るようになります。

 

だから、ぜひ、遊び心で取り入れて実践してみて欲しいと思っているんです!

 

ただ・・・

ヒューマンデザインシステムはあまりに強力に

あなたのことを暴露してくるので、

誰にでもおススメしているというわけではありません。

 

【情報を受け取らない方が良い人】

  • まだ自分の本質を知る覚悟ができてない人
    (本当のことって耳が痛いときもありますからねw)
  • 情報に依存してしまう人
  • 頭でしか物事を考えられない人

には向いていません。

悪魔的破壊力であなたに衝撃を与えてしまう恐れがあるので

上記の方は、まだお話できるタイミングではないと思います…

ごめんなさいね。

 

【情報をお渡しする準備が出来ている人】

  • かるーく、遊び心で聞いてみよー。

(と思えるくらい、情報に対してオープンであり、フラットで居れる方)

  • 自分の本質のポジティブな部分もネガティブな部分もひっくるめて自分らしく生きていきたいと思える方

(本当に準備が出来ていれば、ネガティブな部分は自分の強みだと気づきますw)

  • 情報を参考に自分自身で試行錯誤出来る人

(ヒューマンデザインシステムは実践学です。情報を得ただけでは何も変わりません)

 

にとっては、
全く新しい自己発見ツール…

 

…いや、この情報は

自己発見(自分)だけにはとどまりません

  • ビジネス
  • コミュニケーション
  • リーダーシップ
  • 判断力
  • 子育て
  • 創造性

 

などなど、あらゆる側面で活用していただけるツールになります!

活用法はあなた次第。

 

情報を受け取る覚悟が出来ている!

興味あり!

 

と思う方には

リーディングイベントや無料の『わたし発掘応援ブック』で、

ヒューマンデザインシステムの視点を取り入れながら

自分自身を発掘していくワークをプレゼントさせていただきます!

ぜひ、チェックしてみてくださいね^^

◆◆◆講座・イベントはこちら◆◆◆

◆◆◆経験と【アイテムや必殺技】をリンクさせよう◆◆◆