「呼吸」と「体感」であなたの秘めた才能が目覚めていくー!

ヨガで覚醒しちゃうんじゃない!?

 

こんにちは。ヨガインストラクターYasueです。

 

音声で聞きたい方はこちら!

こちらの天気は今日は雨。

せっかくの休日の午後をどう過ごそうかな~。

 

悩んだ先に思いついたのが

「何かハッスルする映画を見よう!」

と言うことで、

 

映画『ジャスティス・リーグ』のDVDを観ることにしました。

 

 

いや~、個性あふれるスーパーヒーロー(ウーマン)たちが

それぞれ弱点を抱えていたり、

時にはうちわ揉めしたり・・・するんですけど、

最終的にはチームとして助け合って任務を遂行する。

ストーリーの中で一人ひとりのキャラクターを魅力的に表現してあるなぁ~。

と、見どころ満載の映画でした。

(雨にも負けずハッスルでけたw)

 

 

で、わたし、気づいちゃったんです。

私たちもスーパーマンなんだとw

 

どーゆーことかと言うと、

どんなヒーローやヒロインも

日常は割と地味に過ごしているんです。

(映画の中では自分の才能が邪魔してコミュ障害になってる若者も出てきます。)

 

でも、必要に応じて自分に内在している

スーパーパワーを発揮して、スーパーマンに変身するんです。

 

 

スーパーヒーロー代表の

「スーパーマン」を例に見てみましょう。

 

スーパーマンの正体クラークケントは

日頃は地味なサラリーマン。

 

仕事もあまりできない系男子で、

ドジで、冴えないイケてないサラリーマンくん。

 

残念男子です。

 

しかし、それは表面上の姿で、

彼の本質は力強く思いやりがあり、

カッコ良い超イケてるスーパーマン。

 

残念男子も超イケてるスーパーマンも同一人物なんです。

 

「自分で認識できる自分」は全体の1%程度!?

 

ヨガの世界では

 

私たち人間は

手足を自分の意志で動かすことが出来るので、

「自分のことは全て自分でコントロールしている」と

勘違いしてしまいがちなるという考えがあります。

 

さらに、

自分のコントロールの及ばない

胃や心臓、腸などの無意識で働いている臓器や自律神経こそが

意識でコントロールできること以上の 本質的で重要な働きをしているのです。

 

じゃ、そんな

重要な働きをしているけれど意識の及ばない部分を

どのようにメンテナンスしていけばいいのか・・・?

 

意識と無意識をつなぐ「呼吸」

呼吸は意識しても無意識でも行うことができますね。

なので、❝意識と無意識をつなぐ懸け橋の役割❞をしてくれるんです。

 

 

呼吸を意識的に行うことで

コントロールの及ばない無意識の世界へアプローチして、

意識的に無意識部分を整えていくのです。

 

このように人間には

コントロールできる部分・自覚できる部分=顕在意識

コントロールできない部分・自覚できない部分=潜在意識

とが存在しています。

 

 

自覚が出来る顕在意識はホンの氷山の一角で、

潜在意識にこそ たくさんの才能が隠されているとされています。

 

潜在意識の中を覗いてみると・・・

  • 自分の本心

「モラルや社会通念、常識の枠を超えた自分の本音」

 

  • 自覚出来ない自分の才能

心理学では「ジョハリの窓)」といって、「周りは気づいていても自分では自覚出来ない才能」「周りも自分も自覚出来ていない才能」があるとされている

 

  • 自覚出来る自分の才能の使用方法

自分で□□が得意だとわかっていても、それをどこで・どう使うかは潜在意識のみが知る

 

など、多くの自覚出来たらうまく使うのになー!

と思えるようなものが眠っています。

潜在意識が重要な存在らしいと言うことは伝わりましたね?

 

もうひとつ、

「呼吸」と同じように顕在意識と潜在意識を繋げる重要な働きをしているものがあります。

潜在意識からのメッセージを顕在意識に変換するもの「体感」

体感こそが、

  • 自覚・認識できない自分の感情や思考(マインド)
  • 深層心理の本心・本望
  • まだ眠っている才能・素質

など、

確実に自分の中にあるけれど、

潜在意識の中に埋もれているもの を

顕在意識が認識できるように

「体感」として自覚出来るカタチに変えて

メッセージを送ってくるのです。

 

体感の種類

ポジティブな体感

  • 何かミョーに気になって好奇心を駆り立てられる
  • 体が前のめりになる、ワクワクする
  • 体に力がみなぎる

 

ネガティブな体感

  • 腰が引ける
  • なんか、うさんくさい
  • 怪しい匂いがする

 

とか、

はっきり理屈ではわからなくても

感覚でわかる経験ってしたことないですか?

 

 

その体感こそが潜在意識のメッセージを

顕在意識でキャッチした瞬間ってワケです。

 

顕在意識だけではなく潜在意識まで含めた自分が「真我」であり、

「自分の本質」で「ありのままの自分」のことなんです。

 

私たちは❝自覚出来る自分❞だけが「自分そのもの」と思い込んでいる

それは

スーパーマンだと

 

クラークケントの自分だけを見て

自分ってこんなもんだ・・・

と勘違いしてしまっている状態です。

 

私たちには自覚出来ない潜在能力がたくさん眠っているんです。

 

ただ・・・

その見つけ方が分かっていないだけで・・・

私たちは全員、変身前のスーパーマンなんです。

その証拠がわかる質問があります

  • あなたは今の状態にくすぶっていませんか?
  • 今のままで満足できますか?
  • 他の場所や環境を求めていませんか?
  • もっと別の事なら出来る気がしませんか?

まだ自覚出来ていない自分のエネルギーが自分の内側でうごめいている感覚です。

 

もっと言うなら、

  • 今の状態に湧き上がるエネルギーを感じていますか?

(自分がスーパーマンになれる環境にいますか?)

やる気は無理に入れなくても自分のあるべき状態にいれば、自然と湧いてくるものです。

イヤイヤ状態でずっと続けているものがあるのなら、少し離れてみるのもいいかもしれません。

 

  • これさえあれば□□するのに

他にやりたいことがあるのに、時間、経済的問題、世間体

などの問題からやっていないことはありませんか?

(何か外的理由のせいにして、内側の体感を無視していませんか?)

どんな小さなことでもいいので、始めなければ、いつまでも何も始まりません。

 

この質問に1つでも当てはまるものがあれば、

もしくはこの質問を不愉快に感じた方は、

あなたの潜在能力が「早くこのポテンシャル使ってよ~!」

というメッセージを送ってきていますヨ。

 

体感的に「そう!そう!」と前のめりになったり、

「焦り」や「もや~」とした不愉快さは、

“体感”として潜在意識が顕在意識にメッセージを送ってきている表れです。

 

一度、呼吸を整えて、自分の体感を味わってみてくださいね。

 

まとめ

  • 私たち人間は全てを自分でコントロール出来るワケではない
  • 「コントロールの及ばない自分」や「潜在意識」も含めた自分が本当の自分(本質であり、ありのまま)
  • 「呼吸」と「体感」が潜在能力を自覚させる スーパーマン変身へのアイテムと考えるべし

 

追伸

潜在能力も含めた あなたの本質を図式化し、目に見えるようにして教えてくれる

ヒューマンデザインシステムを取り入れて自分の可能性を発掘してみませんか?

 

★あなた自身もまだ知らない新しい自分を見てみたい!と感じる方へ★

ヒューマンデザインシステムを取り入れた自己分析ワーク

『わたし発掘 応援ブック』(PDF)のプレゼント準備中です!

 

楽しみにしていてくださいね。